menu
  1. キャッシュバックの無い光回線の契約はNG!
  2. auひかりとauスマートバリューを使いこなそう!
閉じる

利用可能エリアは狭いけど世界一速い光回線!NURO光

NURO光は個人向けでは、世界一速い光回線です。
国内他社の高速インターネットサービスは下り最大1Gbpsですが、NURO光では下り最大2Gbpsもの速度が出ます。
更には、下り最大10Gbpsという超高速のプランも登場しました。
今後は4K映像の配信も増えるでしょうから、ダウンロードがスムーズにおこなえる、こうした超高速の光回線は必須のものとなっていくでしょう。
動画のみならず、ゲーム愛好者にもNURO光の需要は高いわけですが、対応エリアが狭いという状況が続いていました。
当初は提供が関東地方に限られ、現在は東海と関西地方で使えるようになっています。

対応エリアである関東や関西でも集合住宅の場合は、棟内で4世帯以上の利用が必要となります。
申し込み時だけ4世帯が必要というわけでなく、利用中も常に4世帯以上が必要です。
NURO光は世界最速度の高速インターネットサービスですし、料金も他の会社とさほど違いませんから、そうしたことが周知されれば、需要は増えることでしょう。
動画やゲームのヘビーユーザーであって、より早い利用を希望する場合は、住人同士での話し合いなどを通じて、同じ集合住宅内の利用者を一定数確保していきたいところです。

NURO光では、新たに東海および関西地方に進出し、顧客獲得のためにワンコイン体験キャンペーンをおこなっています。
これは、3か月間は月額税抜き300円で利用でき、その後解約しても、解約料や工事費残債は発生しないというものです。
NURO光は独自回線を使っていますから、一般的には現在使っている光回線を解約しなくても、試しに使ってみることができます。
3か月試しに使ってみて、NURO光の利用をやめる場合はなんの費用もかかりません。
税抜き計1500円で、下り最大2Gbpsを3か月も体験できるわけですから、利用してみる価値はありそうです。

ISDNから光回線へと移行が進んでいるように、やがてはNURO光の世界最高速度が標準になっていくことでしょう。
最新のサービスは極めて高額なものです。
しかし、NURO光はそうではありません。
利用可能エリアが狭い、集合住宅なら4世帯以上が必要という点さえクリアすれば、これまでとは格段に違う最新の高速インターネットサービスが、お得に利用できます。
既に技術があるなら、それを使いたいと願うのは当然のことです。
コストの問題もありません。
利用可能エリア内になっていれば、幸運と言えそうです。

関連記事

  1. 光コラボレーションの提供元はフレッツ光のNTT

  2. キャッシュバックの無い光回線の契約はNG!

  3. auひかりとauスマートバリューを使いこなそう!

おすすめ記事

  1. キャッシュバックの無い光回線の契約はNG!
  2. auひかりとauスマートバリューを使いこなそう!

ピックアップ記事

  1. NURO光は個人向けでは、世界一速い光回線です。国内他社の高速インターネットサービスは下り最大1G…
  2. 光コラボレーションで利用する光回線は、フレッツ光を提供しているNTTのものです。NTTが回線を持つ…
  3. 「光回線」はなんとなく聞きなじみがありますね。では、「光コラボレーション」はどうでしょう。今…
ページ上部へ戻る